プロジェクト部blog@愛知県自閉症協会・つぼみの会

〜愛知県自閉症協会・つぼみの会プロジェクト部のブログ〜

お知らせ・告知

【10月1日開催】つぼみプロジェクト部企画会議@名古屋

愛知県自閉症協会のプロジェクト部が、何を、どのようにして活動していくかを自由に話し合う企画会議を行います。
プロジェクト部メンバーになろうと思う方(一度参加してみてから決めたい方)もぜひ気軽にご参加ください。

<10月企画会議in名古屋>
・日時:2016年10月1日(土) 14時~17時(13時半より受付)
・場所:なごや人権啓発センター 研修室(伏見ライフプラザ12階)
 会場は地下鉄東山線伏見駅から徒歩7分です。
・参加費:500円
お申込⇒ http://kokucheese.com/event/index/421147/

今回は、神奈川県津久井やまゆり園で起きた事件を受けて、あらためて権利擁護について考えたいと思います。 「ネットワークかみひこうき」の参加報告もあります。
また、秋と冬の企画の具体的な進め方について話し合います。あたらしい企画提案も大歓迎です。
ご参加をお待ちしています。

<内容>予定
1 チェックイン(自己紹介)
2 プロジェクト部の紹介
3 「ネットワークかみひこうき」参加報告:障害者差別解消法の施行を踏まえて~親亡き後、我が子が地域で暮らすためには~
4 企画提案・話し合い
5 情報共有
6 チェックアウト(本日のひとこと感想)
お申込⇒ http://kokucheese.com/event/index/421147/

※プロジェクト部は、愛知県自閉症協会・つぼみの会の組織です。
メンバーは、愛知県自閉症協会会員(賛助会員含む)であることが条件です。
※当日参加してみてから、愛知県自閉症協会の入会申込みしていただくこともできます。

8月27日開催【教育セミナー】みんなで考えよう 先生と保護者の上手な合理的配慮のはじめ方

【教育セミナー】みんなで考えよう 先生と保護者の上手な合理的配慮のはじめ方

4月から始まった障害者差別解消法。学校等で合理的配慮を求められるようになりました。「でも、どうやって始めるの?」「誰に話せばいいの?」「うまく伝えられるかしら」といった心配や疑問をよく聞きます。
今回は、星槎名古屋中学校でカウンセラーをされている藤田優里香先生をお招きして、支援の現状、実際に行われている支援の紹介等をお話していただきます。
事例検討やロールプレイ(役割を決めての対話)も行い、実践的に先生と保護者、みんなで考えます。そしてはじめましょう。子どもたちのための合理的配慮を!

・日時:2016年8月27日(土)  13時半〜16時 受付開始13時
・会場:とよかわボランティア・市民活動センタープリオ
(住所:豊川市諏訪3丁目300番地 豊川プリオ4階)
(アクセス:電車:名鉄諏訪町駅より徒歩5分 バス:豊川体育館前下車)
・対象:保護者・先生・支援者など、どなたでもご参加できます
・参加費:500円 *愛知県自閉症協会会員は無料です* 
・定員:50名
・申込方法:こくちーずからお申し込みください。 申込期限:8月19日
http://kokucheese.com/event/index/412019/
・主催:NPO法人愛知県自閉症協会・つぼみの会 運営協力:NPO法人ゆう
20160827教育セミナー

<藤田優里香先生のご紹介>
【現職】
星槎名古屋中学校 スクールカウンセラー(学校心理士)、特別支援教育コーディネーター

【経歴】
奈良教育大学大学院(修士)修了
奈良県高円高等学校カウンセラー
三重県特別支援学校西日野にじ学園講師

【7月23日開催】スーパー又村塾@つぼみの会 どう使う?障害者差別解消法

『スーパー又村塾@つぼみの会 どう使う?障害者差別解消法』

今年4月から施行された障害者差別解消法。いったい何が変わったのか? 私たちの暮らしにどんな影響があるのか? 今ひとつピンと来ていない──そんなかたにおすすめです!

・申し込み:こくちーずから  申込期限:7月16日まで。
http://kokucheese.com/event/index/400214/

難しい制度を、誰よりもわかりやすく、親しみやすく教えてくれる又村あおいさんが、「どう使うのか?」という観点から解説をしてくださいます。そして、自閉症・発達障害の人のためにどう使っていくのかについて、みんなでアイデアを交換しましょう。
2
又村あおいさん

・日時:2016年7月23日(土) 13:30~16:30(受付開始13:10より)
・会場:なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや 研修室
名古屋市中区栄1丁目23番13号 伏見ライフプラザ12階
※地下鉄 伏見駅6番出口より南へ徒歩約10分
・講師:又村あおいさん 
・内容:お話「障害者差別解消法は私たちにどう関わってくるのか」
グループワーク「みんなで考える〜どう使う?障害者差別解消法」
・対象:どなたでもご参加いただけます。
・参加定員:50人(先着順) *申込期限:7月16日まで
・参加費:愛知県自閉症協会会員 1,000円  会員外 2,000円
・申し込み方法:こくちーずから
http://kokucheese.com/event/index/400214/

1 (6)
打ち合わせから絶好調!

【7月2日開催】医療と上手に付き合う方法2016 in名古屋

2014年に名古屋開催、2016年1月豊橋開催と大好評企画が名古屋に戻ってきました。この機会をお見逃しなく!
・申込:こくちーずでお申込ください。 申込期限:6月25日まで。
http://kokucheese.com/event/index/400213/

『医療と上手に付き合う方法〜自閉症に対して医療は何ができるの?2016 in名古屋』

現在、医療が、薬にかぎらず、自閉症・発達障害に対して「できていること」は何なのでしょうか? 近い将来「期待されていること」は何か? 健康に関して気をつけなければいけないことは何か?

そんな素朴な疑問をみんなで出し合い、吉川徹医師に答えていただきます。
つぼみの基礎講座などで「療育」の観点からのご講演が多い吉川先生ですが、今回は「医療」をストレートに語ります。
12509738_1312784618747762_1495314563165194956_n
吉川先生

・日 時:2016年7月2日(土) 13:30~16:00
・場 所:なごや人権啓発センター ソレイユプラザなごや
    http://www.jinken.city.nagoya.jp/
    名古屋市中区栄一丁目23番13号伏見ライフプラザ12階
※地下鉄東山線伏見駅6番出口より南へ徒歩10分

・講師:吉川 徹 氏
(児童精神科医、愛知県心身障害者コロニー中央病院、あいち発達障害者支援センター)
・対象:どなたでもご参加できます。
・参加定員:50名(先着順) *申込期限:6月25日まで
・参加費:愛知県自閉症協会会員=500円、 会員外=2,000円 
・申込:こくちーずでお申込ください。
http://kokucheese.com/event/index/400213/

☆2014年のレポートはこちらで読めます!→
http://tubomiproject.blog.jp/archives/29228898.html
☆2016年1月in豊橋のレポートはこうままさんのブログで読めます→
http://koumama.seesaa.net/article/432663197.html

12573212_985018594910112_5457026297555421147_n
いただいた質問すべてに答えます

【6月18日開催】つぼみプロジェクト部 企画会議in三河

愛知県自閉症協会のプロジェクト部が、何を、どのようにして活動していくかを自由に話し合う企画会議を行います。

「プロジェクト部の生命線」とも言われる対話の場です。スリリングでたのしいですよ!
プロジェクト部メンバーになろうと思う方(一度参加してみてから決めたい方)もぜひ気軽にご参加ください。

<6月企画会議in三河>
・日時:6月18日(土) 午後14時~17時(13時半より受付)
・場所:豊川プリオ ボランティアセンター4F 視聴覚室
・会場は名鉄諏訪駅から徒歩5分です。
 アクセス:http://senta-prio.jp/
・参加費:500円

お申し込み:こくちーずから
http://kokucheese.com/event/index/400211/

新しい企画の提案がありますので、みなさんでディスカッションしましょう。
また、前回提案をしていただいた企画の具体的な進め方についてのご相談があるとのことなので、みなさんで話し合いましょう。

1 (5)

ご参加をお待ちしています!

【1月16日開催】医療と上手に付き合う方法2016

2016年も、プロジェクト部はがんばります!

『医療と上手に付き合う方法〜自閉症に対して医療は何ができるの?2016』を開催します♪
 ⇒こくちーずからお申込みください。
 http://kokucheese.com/event/index/355508/
*現在(12月27日10:30AM)、こくちーずサイト復旧しました。

現在、医療が、薬にかぎらず、自閉症・発達障害に対して「できていること」は何なのでしょうか? 近い将来「期待されていること」は何か? 健康に関して気をつけなければいけないことは何か?
そんな素朴な疑問をみんなで出し合い、吉川徹医師に答えていただきます。いつもは、つぼみの基礎講座などで「療育」の観点からのご講演が多い吉川先生ですが、今回は「医療」をストレートに語ります。

2014年に名古屋で開催されて大好評だったあの企画を、2016年は豊橋でパワーアップして開催します! ご期待ください。

IMG_1663
カイパパと吉川医師(2014年11月16日)

☆2014年のレポートはこちらで読めます!→
 http://tubomiproject.blog.jp/archives/29228898.html

・日 時:2016年1月16日(土) 14:00~16:30
・場 所:こども未来館ココニコ 1階 企画展示室
    http://coconico.jp/
(豊橋市松葉町三丁目1番地)
※豊橋駅東口からときわアーケードを北へぬけて徒歩10分
・講師:吉川 徹 氏
(児童精神科医、愛知県心身障害者コロニー中央病院、あいち発達障害者支援センター)
・対象:どなたでもご参加できます。
・参加定員:70名(先着順)
・参加費:愛知県自閉症協会会員=500円、 会員外=2,000円 
・申込:こくちーずからお申込みください。
http://kokucheese.com/event/index/355508/

【5月30日開催セミナー】障がいのある人の暮らしとお金

愛知県自閉症協会・つぼみの会☆プロジェクト部企画の権利擁護セミナーの告知です。


P1000789

講師は、又村あおいさん

今回のテーマは「暮らしとお金のはなし」。制度と利用が深く関わってくる「お金」。大切なものと分かっているだけに、分からないことによる不安も大きいものです。

生活の現場から制度まで縦横無尽にイメージしやすく伝えてくれる又村さんだからこその、生活ケースごとによるお金の出入り、それに合わせて「つかえる制度とその利用の“キモ”」などについてお話をしていただきます。


・日時:平成27年5月30日(土)13:30~17:00 (受付13:00より)

・講師:又村あおいさん 
 全国手をつなぐ育成会連合会 政策センター委員、「手をつなぐ」編集委員

・会場:なごや人権啓発センター研修室
 名古屋市中区栄1丁目23番13号 伏見ライフプラザ12階
 ※地下鉄 伏見駅6番出口より南へ徒歩約7分

・対象:どなたでもご参加いただけます。

・参加定員:50人(先着順) 

・申込期限:5月23日まで

・参加費:愛知県自閉症協会会員 1,000円  会員外 2,000円


お申込みはこくちーずからお願いします。
http://kokucheese.com/event/index/286001/
※既に定員の半数が埋まっています。お申込みはお早めに☆

プロフィール
ギャラリー
  • 【1月29日開催】医療と上手に付き合う方法〜自閉症に対して医療は何ができるの?2017 in 岡崎
  • 【12月10日豊橋開催】明石洋子さん・徹之さん講演会
  • 8月27日開催【教育セミナー】みんなで考えよう 先生と保護者の上手な合理的配慮のはじめ方
  • 【報告】7月2日 医療セミナー「医療と上手に付き合う方法」
  • 【報告】7月2日 医療セミナー「医療と上手に付き合う方法」
  • 【報告】7月2日 医療セミナー「医療と上手に付き合う方法」
  • 【7月23日開催】スーパー又村塾@つぼみの会 どう使う?障害者差別解消法
  • 【7月23日開催】スーパー又村塾@つぼみの会 どう使う?障害者差別解消法
  • 【7月2日開催】医療と上手に付き合う方法2016 in名古屋